JGC取得!JALグローバルクラブ会員になりました

JGCとは?

最近はSNSやブログなどで紹介している方もいるのでメジャーになりつつあるかもしれませんが、念のため書いていきます。

JALの公式サイトより抜粋です。

1年間で50回?!そんなに飛行機乗る??って思いますよね。笑

とりあえずこの回数普通の生活の中で達成する人はあまりいないと思います。

そうなると次はこの謎の FLY ON ポイント です。

マイルは割引につながると分かっていましたが、このFLY ON ポイントが 離島暮らしで飛行機をよく使っていても昔から謎でした。

FLY ON ポイントとは何ぞや

簡単に言うと、こやつがJALのステータスにつながるポイントです。

それでは、50,000 FLY ON ポイント貯めるにはどれだけ飛行機にのるのでしょうか。

JALの公式サイトで計算してみました。

国内旅行を例にして、東京(羽田or成田)から沖縄(那覇)まで乗った場合です

多くの人は普通運賃では乗らないと思いますので、最安値の先得運賃で計算しました。

さて結果は。。。

1,476 FLY ON ポイント。。。

ということは往復しても2,952 FLY ON ポイントにしかなりません。

沖縄旅行 17 回行かないと達成できません。。。

現実的ではないと思います。笑

JGCになるには回数を稼ぐのが良い

FLY ON ポイントが無理ならもう一つの手段は50回乗るしかありません。

しかし、この回数を乗る戦法実は効率が良いのです。

距離や料金に関係なく、単純にJALに乗った回数でカウントされます。

そのため便数もそれなりにあり、時間もある程度短く、料金もそれなりの宮古⇔沖縄間や、宮古⇔石垣間はJGC修行僧達が多く活用してるようです。

そして私は幸運なことに(?)家族は宮古島、私は沖縄本島に単身赴任。

JGC修行僧がうらやむ(?)境遇です。

これは乗るしかありません。

いやむしろ普通の週末のために帰るだけなのですが。。。

ということで、私が単身赴任始めた3月末から12月までのJAL便に乗った回数と金額を公開します。

JGCになるまでの金額と頻度

まず絶対気になる金額です。

私は年間のスケジュールが出やすい職場なのである程度まとめて先得で購入しました。なので金額的には週末や連休のなかでは最安値に近いと思います。

金額は明細を見ながら計算しました。

総合計 425,663 円!

計算してみて思うことは単純にもったいないです笑

この金額で株買えたなぁ、、、家族旅行も行けたなぁ。。。

まぁしょうがないのですが!

続いて乗った頻度です。

ほぼ毎週飛行機に乗った8か月間でした・・・これを修行でしてる人たちすごい。。。

仕事でANA便に乗ったのがホント悔やまれます。JALだったら( ;∀;)

JGCになるにはまずサファイア会員へ

さてややこしい話ですが、JGCになるにはまずサファイア会員にならなければいけません。

JALのステータスには、クリスタル、サファイア、プレミア、ダイヤモンドの4つのランクがあります。

搭乗回数30回でクリスタル

50回でサファイア

80回でプレミア

120回でダイヤモンドです。

しかし、このステータスはずっと続くわけでなく、維持し続けるためにはその回数を乗り続けなくてはなりません。

多くの人には現実的ではありません。笑

そこでJGCです。

JAL公式サイトには次のように書かれています。

JALカードを持っている限り自動更新!

ということで、JALステータスよりJGCの方がお得なのです。

しかし、最初はJALのステータスが必要です。

先述したサファイア会員(搭乗回数50回)を達成すると

JGC入会申込書が届きます。

私のところにも最初クリスタルカード(搭乗回数30回)

続いてサファイアカード(搭乗回数50回)

と順番に届きました。

ちなみに搭乗回数50回を達成し、JALのマイページ画面がサファイアに変わるとネット上でもJGCへの登録が可能になります。

申し込みをして約2週間ほどでJGCのロゴが入ったJALカードが届きます。

JGCでできること

JGCで出来ることはJAL公式サイトに下記のように載っています。

この中で個人的に嬉しい点は

①専用カウンターでのチェックイン

②セキュリティレーンの優先

③サクララウンジの利用

④ボーナスマイル

の4点です。

他にも飛行機への優先搭乗や、手荷物を優先で出してくれるなどありますが、閉所が苦手な私は一番最後に乗ってたり、家に帰るだけなので手ぶらで乗っていたりします。

全然活かしきれません笑

何気に嬉しいのが②のセキュリティレーン優先です。

仕事終わりの金曜日、空港へ行きぎりぎりの最終便に乗るときセキュリティレーンが混んでいるとそれだけで焦ります。

このドキドキ感が緩和されるのは嬉しい限りです。

そして、③のサクララウンジ。

個人的にはゴールドカードのカードラウンジで十分と思っていますが、セキュリティゲートの先に無いことも空港によってはあるので、ゲート内にあるサクララウンジはありがたいです。

ゲート内に入って飛行機出発遅延などになるとちょっと悔しい気持ちになります。小さい男です(´;ω;`)ウゥゥ

単身赴任で無ければもらえることもなかったであろうJGCですが、せっかく頂いたのでシステムが無くなるまでは活用させてもらおうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。