宮古島グルメ|喫茶ジュニアのワンコインカツカレーがおいしすぎる

こんにちは tuna(@miyakojimalife_)です

今日は宮古島に昔からある喫茶店の紹介です

長らくカフェブームが続いていますが、喫茶店という響きに懐かしさを覚える人も多いのではないでしょうか?

今回紹介するジュニアはそんな昭和レトロ漂う雰囲気の店内です

宮古島に遊びに来る際はぜひお立ち寄りください*ᴗ ᴗ)⁾⁾

ュニアへのアクセス

ジュニアは宮古島の市街地(旧平良市)にあります

パイナガマビーチや砂山ビーチからも車であれば近いです

砂山ビーチについてはこちらの記事をご覧ください

【砂山ビーチ】岩のアーチから眺める夕陽とマジックアワー

外観は可愛い雰囲気

アクセス地図としてはこちらをご覧ください

ジュニアの駐車場

ジュニアの駐車場は店舗右側に3台停められるスペースがあります

しかしほぼ毎回満車です…

いっぱいの場合はお店で聞くと近隣の駐車場を教えてくれます(無料です)

店舗左側の駐車場はジュニアの駐車場ではないのでお気をつけください( ;∀;)

ジュニアの営業時間

営業時間は12:00~15:30

お昼休憩を挟んで17:00~22:00です

注意点は日曜日休業です

飲食店は日曜日が稼ぎ時だと思いますが、宮古島の個人店は日曜定休日が多いのでお気をつけください

ュニアは昭和レトロ漂う喫茶店

ジュニアの入り口です

どこか昭和~平成初期を感じさせる雰囲気

子どもの頃を思い出させてくれます

店内も落ち着く雰囲気

店内の雰囲気も木目が多く落ち着く作り

4人掛けの席が多いですが、8人ほどで座れる席もあります

逆光で撮れていませんが、窓の外は植木が多く気持ちが良いです

ペンダントライトも良い雰囲気

味のあるメニュー表と驚きの金額

メニュー表も年数を重ねて良い味を出しています

開くとさらに驚き

金額までも時が止まっているかのような安さ(@_@;)

この金額で成り立つのかいつも気になります

成り立って欲しいので通っているわたし

めのカツカレー

トップ画面にも貼っていますが、こちらがそのカツカレー

なんとも食欲をそそります

ルーはご飯もお水も進む辛さ

お子様にはちょっと向きませんが、辛味好きにはたまりません

カツは衣がサクサクです

このクオリティでカツカレー500円

味もさることながらビックリなのはそのお値段

カツカレー500円です( ゚Д゚)

30年近く前から値段変わっていない気がします・・・

私が高校生の時からは確実に変わっていません

1コインクオリティーでは考えられない美味しさです

お腹いっぱいになる量

ぱっと見多そうに見えないですが、カツカレーのご飯の量はココイチ(CoCo壱番屋)より多めです

成人男性が食べてお腹いっぱいと感じる量なので女性の方には少し多いと思います

高校生の頃はちょうど良いと感じていたので量は確実に多めです(笑

んかつ定食もおすすめ

喫茶店でとんかつ定食・・・?

そう思うかもしれませんが、島ではよくある現象だと勝手に思っています

こちらが、とんかつ定食

こちらのとんかつも衣さくさく

お味噌汁も優しい味です

とんかつ定食もワンコイン

ビックリな事にこちらのとんかつ定食も500円です(゚Д゚;)

とんかつ定食500円ってどういうことなんでしょう…

お弁当とかでなく店内で座って食べてるのにどうやって元をとっているのでしょうか( ˙▿˙ ; )

いつも美味しく頂いていますが、値上げしても誰も文句言わないのではと勝手に思っています

量はどう見てもボリューミー

写真を見て頂ければわかると思います

どう考えてもボリューミーです(笑

カツカレー並みにお腹いっぱいになります

今回写真を撮り忘れましたが、コーヒーも挽きたてなのでかなり美味です

お客さんが極力少ない瞬間を狙って写真を撮っていますが、店内は大体いつもほぼ満席です

それでも定食を食べに来ているおじさんも多いので、回転率は高いイメージです

宮古島観光で、ちょっと定食やコーヒーが飲みたいと思った時はおすすめのお店です

この記事が誰かのわくわくに繋がれたら幸いです

最後までご愛読ありがとうございました*ᴗ ᴗ)⁾⁾

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。