生うにを食べたいならふるさと納税すべし!

北海道釧路市にふるさと納税

令和元年は3か所の自治体にふるさと納税をしました。

ふるさと納税先に選んだのは

①北海道釧路市

②高知県室戸市

③山形県寒河江市

その中でも今回は

北海道釧路市について書いていきます。

釧路市といえばやっぱり海産物!

酪農を主力とする豊かな農業生産、豊富な森林資源を有する林業、そして国内有数の水揚げ量を誇る水産業など、日本の食料基地といえる地域です。 (釧路市HPより抜粋)

市のホームページでもお墨付きです。

ちなみに釧路市の場所ですが、北海道の東側になります

頂いた生うに!

それでは、ふるさと納税で頂いた生うにです!

発砲スチロールボックスで届きます。

ボックスを開くと新聞紙に包まれた容器が顔を見せます。

生うにの文字

良いですねぇ

新聞紙を取ると

さらに生うにのシール

貼るのも大変だろうに・・・ありがとうございます

そしていよいよ

パッケージ印刷の生うにです!

推してきます

生うにが味覚と脳に与える影響は計り知れないのかもしれません

ふたを取るともう嫁様興奮

たしかにこれはすごいです

お寿司屋さんや、市場でしか見ない姿です

そして実食!

美味しすぎる!

嫁様は大喜びで満面の笑みでした(^^♪

正直うにはあまり好きではないので小盛りで撮りましたが

食べた後がっつり大盛で頂きました

ミョウバンが入っていないので苦みがなく

磯の香りと甘みうまみがとても美味でした

ふるさと納税の金額

今回釧路市から生うにを頂くために私が支払った金額は

25,000円です

買い物としては高いですが、

実質無料で頂いているのでお得さしかありません。

※寄付をした金額ー2,000円が、翌年税金から控除されるため実質2,000円です。

細かい説明については数多くのブログが説明を書いていたり

ふるさと納税サイトで記載されているため割愛します。

おススメのふるさと納税サイト

私は埼玉県に住んでいた時、ヘビー楽天ユーザーでした

クレジットカードも

証券会社も

銀行も

楽天です!

でも楽天信者ではないので、

Amazonとポイントや送料込みの料金で比較して購入していました。

しかし、ふるさと納税だけは楽天一択です

他のサイトでも特典はありますが

楽天カードを持っている or ふだん楽天市場を利用するのであれば

楽天市場でのふるさと納税が一番お得だと思います。

それは何よりも

ポイントの貯めやすさ、そして使いやすさにあります!

そして楽天市場でふるさと納税する日は決まっています。

お買い物マラソンの日です!

買い回りでポイントがアップしていきます。

さらにお買い物マラソンの日には必ず5と0の付く日が含まれています。

その日は

さらにポイントが付きます!

おさらいすると

お買い物マラソン+5と0の日

が個人的には一番おススメです。

ふるさと納税という制度自体がお得さしかないのに

さらに楽天で実質ほぼ無料でポイントが文字通りザクザクもらえます。

楽天の回し者か、お金貰ってるんじゃないの?というぐらい推しますが

それぐらいお得だと思います。

しかも北海道から宮古島まで送料も無料。

※自治体によっては配送不可で送ってもらえないこともあります。

貯まったポイントは、楽天市場だけでなく

お店でも使えます!

個人的には貯まったポイントで

楽天証券で投資信託を買う

が一番好きです(笑

どのサイトを使うにしてもお得な制度だと思いますので

ぜひ参考になれば幸いです♪

楽天カードまだの方はぜひ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。