保良泉(ボラガー)ビーチは自然のままだけど快適さも

保良泉ビーチはプライベート感有り

まずは写真からいきます!

まぶしい!!笑

宮古島はビーチが白砂なので写真を撮るのが個人的には難しいです。。

かなり白とびします

最近はスマホのアプリなどで色鮮やかに撮れますが、ちょっとこの色うそでしょ~!ってなりがちなので

私は基本一眼で撮って加工はしていません。

見たまんまに近いのでは~と思います。

見ての通りプライベート感満載です!

時期はずれまくりの12月に撮っているので、ほとんど人いません。笑

でもこの日は26度あったので、シュノーケルしてる人や

ビーチで写真を撮っているお姉さん達がいました。

場所は城辺(ぐすくべ)にあります

宮古島の東側に位置する城辺にあります。

しかもずいぶん端っこです。

地図で見ると

これくらい端っこにあります。

近くには日本百景の東平安名崎(ひがしへんなざき)があります。

周辺には新城海岸や吉野海岸などシュノーケルに人気のビーチがあるため

個人的には夏場でもそこまで人が多くない印象です!

20年ほど前はそれこそだ~~れもいないビーチです。笑

ビーチへの順路

少しだけ入り口が分かりにくいですが、そこは田舎

何度でもUターンして落ち着いて見つけられます

まず目印になるのが宮古島海宝館です

海宝館の駐車場入り口左手側に

この入り口があります。

ここが保良泉ビーチに下る道です!

降りると結構な急斜面にびっくりしますが、そのままゆっくりと下ってください

ちなみに降りてすぐの景色が

なかなかの絶景です♪

右手に見える小さなプールは幼児用プールになっていて無料で入れます。

景色も良いのでなかなかいいですよ

下っていくと右手に駐車場があります

20台停めれるかどうかなので、夏場は早めに来るのが良いです

ちなみに昔は夏でもこんな感じでした笑

プールが出来たばかりの頃はそれなりに混んでいた気もします

車上狙い注意の看板もあったので、一応気を付けた方がいいかもしれません

駐車場からビーチまでは、ゆっくり歩いて5分ほどかかるイメージです

ゆるやかな坂になっています

駐車場そばには蛇口もあるので、ビーチで軽く遊んだ後に足を洗うくらいはできます

坂を下っていくとビーチに通じる並木道が右手にでてきます

となりのトトロの世界です

誰かが~こっそり~小道に~って歌いたくなるくらい小さいやどかりがいます

この細道

ぜひかがんで通りながら足元見てみてください

この小道に入らず直進していくと、右手にこの看板が見えてきます

そのまま直進していくと保良泉プールに着きます

プールは大人300円、子供200円と安いです

海はベタベタして嫌という人は海を見つつ プールでも良いかもしれません

小学生の時はプールが出来たばかりで海を見ながらプールに入っていました笑

営業時間が終わっていたので誰もいませんが、、、

プール側からも先ほどのビーチにアクセスできます

シャワー(室内)と更衣室は有料ですが使えます

ちなみに屋外のシャワーは無料です!

ありがたやぁ~~

店内には休憩所や小さな売店もあります

最後にビーチの画像です

岩場やサンゴ礁もあり、簡単なシュノーケルも楽しめます

お姉さん二人がいい感じに映えます

宮古島に遊びに来た際には、ぜひ保良泉ビーチも楽しんでください♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。