システム情報(3667)算内容と株価

第1四半期の結果

3日前にブログで書いていたシステム情報(3667)の第1四半期決算の発表がありましたので、再度この内容でブログを書きます。決算内容は下記の通りですが、非常に良いスタートじゃないかと思います。

(楽天証券より引用)

売上高、営業利益、経常利益ともに昨年度よりだいぶ伸びています。特に営業利益は73%も伸びている点は安心感があります。また、1株当たりの純利益も20円と配当金18円を1四半期で上回っています。私としては自己資本比率が高い点も安心材料です。自己資本比率の高さは人によってはあまり良く思わない人もいるかもしれませんが、、、

株価の推移

続いて昨日の発表を受けての今日の株価推移です。

(楽天証券より引用)

前日終値が1,161円、本日の始値が1,401円と前日より240円(20%)上がってのスタートでした。本日の高値は1,461円、安値はスタート時1,376円でした。

まだまだ上がってほしい

私は2017年8月に739円で100株のみ購入しているので、今日の段階で+94%でした。

昨年149%までプラスが膨らんだこともあるので、今日の段階では利確できずでした。日経平均、ダウの値が少しずつまた戻ってきているので株安を見越して今売るか、まだしばらく上がり続けると考えまだ待つか判断が難しいところです。
これがインカム狙いで投資した銘柄であれば、〇年分の配当金を先払いしてもらうという感覚で利確しやすいのですが、キャピタル狙いで買った銘柄だと思うと難しいです。。

ただ以前もまだいけるまだいけるで値下がりしたので、今回はちゃんと判断して売り予約をしていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。