まるで天国!17エンドの歩き方

17エンドとは

いつからそう呼ばれるようになったのか謎ですが

ネット上でその美しさが話題となり

近年宮古島観光のスポットになっています

正直

宮古島在住者でも驚く綺麗さです

しかし、伊良部大橋がかかってからは

SNSで紹介され、車でのドライブや

まさかの観光バス乗り入れ

マリン業者の参入と

一方通行道路でこれはないんじゃないかという

カオスな状況だったようです

現在は通行止めです

そういった状況のため

現在17エンドは危険性の観点から

車両通行止めになっています。

車両通行止めなので、

車を停めれば歩いて行けます。

2通りの行き方がありますが

徒歩で一番近いのは通り池方面からになります。

地図で見るとこんな感じです。

伊良部大橋から何気に11kmあるんですね

いつも伊良部遠いなぁと思ってましたが

距離で見ると島の中でもやっぱり距離がありますね

ちなみに個人的感想ですが

宮古の人は下地島と言わず

伊良部という気がします。

最初下地島空港と言われて

ん?下地(町)に空港できるの?

と思っていました。

そんな事ない、下地島って言うよ!

っていう宮古の人いたらごめんなさい。。

絶景な時間帯と時期がある

17エンドを見る

写真を撮る

映える

には実は条件があります。

そのまんまでも十分すぎるほど綺麗ですが

次の3点が揃うと尚良いです

①天気が良い

まぁ当たり前ですね

②お昼前後

キラキラとした明るい写真を求めてる方はこの時間帯が

良いと個人的に思います

③干潮(大潮)

3つ目のこれがとても大事+時期を合わせるのが難しいです。

海の写真を撮るときは

干潮の方がグラデーションが綺麗に見えて

個人的には綺麗だと思います。

因みに今日は

大潮+大潮時間が13時頃+天気が快晴でした

なので個人的には技量が無くても綺麗に撮れたと思います

透明度と白い砂浜が良い感じです!

干潮時は砂の白さが浮き出てとても淡い色味になります

空港の白いフェンスと遠くまでのびる道

海がとても良い感じです

車両通行止めになって良かったのではと個人的には思います。

昔の名残で標識が残っているのが良い味出してます。

今回は広角レンズのみだったので撮れませんでしたが

飛行機も頻繁に降りてきますので

海とのコントラストで撮るのも良い感じです。

17エンドは泳げるの?

因みにこちらのビーチ

海水浴場ではなく、潮の流れもはやいようなので

遊泳は行わない方が無難です。

まぁ昔はビーチに監視員はおろか

遊泳者もあまりいなかったので

どこのビーチに行っても

危ないイメージしかありませんでしたが(^^;

安全に気を付けて

楽しい宮古島観光、宮古島Lifeを

お楽しみください♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。